労働時間について

0403

バイト探しをして実際に働き始める前にまずは労働時間についておさらいをしておきましょう。まずは休憩時間についてです。

労働時間は基本的には、6時間を超過する労働時間の場合には45分という決まり事があります。8時間以上の労働の場合には、60分以上の休憩時間を取る必要性があります。

もしバイト時間を増やしてバイト代を稼ごうとしても必ず休憩時間は入れなくてはいけませんので注意しましょう。

仮に6時間未満のバイトだった場合には休憩を入れても入れなくてもどちらでも良いということになってしまいますので、雇用する側の判断で決定されます。

次にバイト代を稼ぎたいと思っている人の中には深夜のバイト探しをしている人もいると思いますので、深夜時間の労働や休日の労働についておさらいもしておきましょう。まずは深夜労働とはどの時間帯を指すのでしょうか。

労働時間からすると深夜の10時から早朝の5時までの時間帯を指します。ちなみにこちらの時間帯は年齢が18歳未満だった場合には働くことはできませんので18歳未満の人でバイト探しをしている人は注意するようにしてください。

このようにバイトとはいえ労働時間を意識して働くようにしましょう。もしかしたらこれからバイト探しをしてバイトが決定してから実際に働くことが決まった時にこのような労働時間に対してまったく無知なのとある程度知識を得てからバイトをするとでは違いますので必ず労働時間についても意識するようにしましょう。

関連記事

バイト探しサイトランキング

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

おすすめのバイト探しサイト

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る